プロフィール

ピーボディ

Author:ピーボディ
ブログを見て頂きありがとうございます。

ぼくは競馬のソフトを用いた資産運用で利益を出しているものになります。
今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっています。
じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬ソフトを使った資産運用って
形で始めました。
なのでブログでは運用の結果や趣味のこと、経済のことについて触れていきたいと
思います。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


足あと


RSSリンクの表示


JRA

    RSSデータ読み込み中……

人気ブログランキング


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョッキーについて

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。


競馬初心者の人は、「ジョッキーを見る」って癖を付けて

おきましょう。


ジョッキーとは、馬に乗る騎手(人)のことです。

ジョッキーを見るというのは、ただ見るだけ、

拝むだけ、ルックス見るだけ...っていうんじゃないです。


「ジョッキーの実績」ここを見ておきます。

実績あるジョッキーは、強い馬(勝てそうな馬)に乗って

いる確率が高いんです。

この人達は、レースで勝って賞金をもらって生活をしているので、

できるだけ勝てそうな馬を選らんでます。

この選ぶ権限や優先的になるのが、競馬のいろんなことが

絡み合い、実績あるジョッキーに優先的に強い馬に乗って

欲しいというオファーが来ます。


厩舎と呼ばれる、馬を育てている側も、育てた馬が勝つことで

獲得賞金が増えるので、実績ある騎手に頼む訳です。


ということは、予想する時も、ジョッキーの実績を見ておくと、

その騎手が馬のポテンシャルを信じているということなので、

私達が予想するときにも信頼ができます。

実績が無い騎手は、微妙な馬に乗ることになってしまったり、

本意では無い馬に乗ることになってしまうケースがけっこう

あります。


なのでせいせきの良いジョッキーを見ておきましょう。

今現在の成績の良い選手をご紹介すると

クリストフ・ルメールが今きてる選手で今年です。

去年よりだいぶ成績が伸びて来ているので

是非選んでみては!
スポンサーサイト

競馬用語

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。




今日は競馬用語について紹介していきたいと思います。

まずは脚質

馬には、脚質と呼ばれるものがあり、これはレースで走る、

馬の走行方法を分けて表現したものです。

脚質は、大きく分けると

逃げ、先行、差し、追い込みの4つに分けられます。


簡単に説明してしまうと、

「逃げ」は、最初から飛ばして行く脚質

「先行」は、ある程度飛ばして前の位置をキープする脚質

「差し」は、最初は真ん中から後ろあたりで脚を溜め、

最後の直線で勝負する脚質

「追い込み」は、初め後ろの位置をキープして、最後の直線で

一気に追い込み勝負をする脚質


他にも特殊な脚質が合ったりしますが、

初めはこの4つを覚えておくと、競馬の脚質話になったときや、

実況や解説が話す「逃げ、先行、差し、追い込み」の

意味がわかります。


実際には、競馬のレースを見ると、どの位置にどの馬が

走っているかによって、その馬の脚質が活かされているか、

活かされていないかなどがわかります。

これらは後付けのことなので、脚質はレース前の予想の時に、

予想に慣れている上級者が

「このレースがどんな展開になるか?」

「脚質と枠順の関係はどうか?」

「同じ脚質、違う脚質の馬がどの程度いるか?」

などから、レース展開を予想する際に見ていくものです。



馬の脚質は「競馬新聞」などに、矢印(やじるし)で載って

いてわかるので、上級者は、馬の脚質を見ておいて、レースの

展開を予想したりできます。

初心者の人でも、脚質を知っておくだけでレースを見る目が

変わってきます。



次に回収率

競馬の予想をしていくと「回収率」という言葉が出てきます。

この回収率というのは、簡単に言ってしまうと

「投資した金額に対してどの程度回収できたか?」

その割合のことです。

回収率が100%を超えていれば、それは投資した金額よりも

回収している金額の方が多いと言うことなので、競馬でお小遣い

が稼げている、競馬で儲けを出せている、ということです。



優れた予想法や投資法を使うことで、競馬では回収率100%を

上回ることが、現実にできます。

そこから、「回収率をどこまで引き延ばしていけるか?」

という部分が重要であり、優れた予想法や安定した投資法を

使い、月単位や年単位では、競馬のプロや専門の予想家は、

大きな回収率を出すことできます。

競馬の予想では、回収率が100%を上回れば上回る程、

安定して競馬で稼いでいくことができる、とにかく回収率

100%超えを目指すことを、初めは目標にすると良いでしょう。


このように一部ですけど専門用語があるので是非覚えて

くださいな。

競馬会場について

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。



今日は会場について様々な特徴もあったりするのでそれに

ついて今回紹介していこうと思います。

まず日本中央競馬会は全国で10箇所開催地があります。

会場としては

札幌、函館、福島、新潟、東京、中山、中京、京都、阪神、小倉

の10箇所あります。

順に特徴をあげていくと


札幌ー小回りで、坂がなく全て平坦なコースになっています。

直線も短く、逃げ・先行有利と言えます。

密集した洋芝で質量が重いため、多少のパワーも必要とされる。

ダートは雨が降ると極端に時計が速くなります。



函館ー最後の直線が最も短い芝262mの直線コース。

その為、逃げ切るケースが多く、スピード重視なところ。


福島ー坂は高低差はあまりないが、小回りでカーブがきつい。

直線が長くない分逃げ・先行が有利でダートは軽い。


新潟ー何と言っても直線1000mのレースが開催される

くらいの長い直線が特徴。

最も直線距離が長いところでペースがハイペースになりやすく

まさに差し追込み馬が有利。ダートは重いので力がいる。


東京ー最後の長い直線が特徴。

長い直線には急な上り坂もあることから、差し・追込み馬には

能力を存分に発揮できる有利なコース。


中山ー全体的に高低差が激しい小回りコース。

ゴール前には急激な坂がある。

外回りコースは、おむすび形をしていて一風変わったコースに

なっています。

そのため騎手の腕によるところが大きい。


中京ー左回りコースは西日本ではここだけである。

開催当初は芝のコンディションが良いので、内枠の先行馬が

絶対有利。

逆に後半になって内が荒れると様相はガラッと変わるところ

です。


京都ー中盤に高低差が4mもの差がある坂があります。

坂を越えると下りが急になるため加速がつき4コーナーで

外に膨らむ場面が良く見られるから大きなロスとなるので

位置取りが重要で長い足の馬が有利なところである。


阪神ー長く続く平坦から緩やかに下り、最後の急激な坂が

あり、最後の坂をクリアするためパワーがいる。


小倉ー小回りな比較的なフラットコース。

スタート地点からの上り坂を終えれば、後はほぼ下り坂が続く

コースなので、スピード競馬になりやすい。

逃げ・先行が有利といわれているが、夏競馬の時期、芝が

荒れはてくれば差し・追込み馬も有利になる。

馬券について

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。


今日は馬券の種類について書いていきたいと思います。

まず種類としまして9種類あります。

1.単勝 2.複勝 3.枠連 4.馬連 5.ワイド

6.馬単 7.3連複 8.3連単 9.WIN5

上記の5種類あります。

1つずつ説明していくと

1.単勝
これは16通りあるもので1番わかりやすいもので

選んだ競走馬が1着になると的中するものになります。

2.複勝
これも16通りあるもので馬券の中では1番当たりやすいもの

だと思います。

選んだ競走馬が1~3着に入ればいいものになります。

3.枠連
これは36通りになります。

枠ってのがあるのですがその枠内にいる馬が1、2着になれば

当たりです。

4.馬連
120通りあるもので1着と2着になる競走馬を予想するものに

なります。ちなみに順番は関係ないです。

5.馬単
240通りあるものです。

これは馬連に近いですが1着2着が順番通りにならないと

いけません。

6.ワイド
120通りあります。

選んだ2頭が1~3着に入れば的中するものです。

7.3連複
560通りあるもので選んだ3頭が1~3着になれば的中です。

順番は関係ないものになります。

8.3連単
3360通りあります。

選んだ競走馬が着順通りに1~3着に入れば的中です。

9.WIN5
1048576通りあり、5つのレースそれぞれの1着を予想し、

全て当たれば的中です。


このような種類のあるものだったので結構確率でそれぞれ

見ていくと難しいように思われるかもしれません。

しかし馬を見ていればまた楽しくなっていくと思います。

熊本地震

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。



熊本地震が最近多発してますよね。

小さな地震もすでに600回を超える回数が起きていて、まだまだ

これからも大規模な地震が続くことが予想されています。

そんな中競馬は全国にあるものだったので先週もきっちり

やっていました。


普通に株とかの投資系になってくると企業がダメージを受け

るとある程度ブレが出てしまいますよね。

しかし、競馬は変わらず走り続け安定したものであります。

だったので先週もきっちり利益を出してくれていました。

こんな感じで自然現象でも左右されにくい競馬のシステムって

のもやってみてはいかがですか?


ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代に

なってきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。



今日は土日に競馬投資ソフトを使った資産運用の設定をして

おきたいと思います。


まず運用の設定なんですが土曜日の朝9時50分までに設定して

いただきます。もし朝起きるのが辛かったら金曜日の夜にも

設定することも可能です。


設定と言っても簡単で数字を打ち込むとかが2箇所とチェック

するとこが1箇所入れてもらうだけで終わります。

これだけの作業で週単位で稼ぐといったことが出来ます。


競馬と聞くとギャンブルなイメージになりがちですがソフトを

使うことによりそうでもなく資産運用としてイケます。



まず競馬ってのは結構いいところが多くてまず経済に左右され

ないのです。銀行が倒産しようが株が暴落しようが自然災害の

影響があろうが競馬が行われている限り運用することが

出来ます。



さらに、競馬っていうのはJRAという会社が運用しているの

ですがこの会社の年商2兆7000億もあり、これだけ大きな

金額が動いていることになるので特殊法人として国が運用して

いる会社なので国が潰れない限り競馬もなくなりません。

経済の流れに左右されず、国がある限り潰れないというのも

すごいことですよね。

狙っていく馬券の種類ってのも設定することができるのです。

もちろん倍率を高くするとリスクも上がってしまうのですが、

このリスクをコントロールできることってなかなか自分で

やろうと思うと難しいと思います。

人間はどうしても欲が出てしまうものです。ですがシステムを

使ってもらえばそんな欲が出てしまう前の冷静な自分で

設定することができるのです。



まだいいところがあります。

それはパソコンの電源をつけて設定し終わったらあとは

放置しておけばいいのです。寝てても、遊んでても、

仕事に行ってもいいのです。

あとは帰ってきてからパソコンを見てあげるだけで

利益がいくらあったか見てあげるだけでいいのです。



最後にいいところを紹介すると他の投資系のものだと

換金するまでに時間がかかってしまいますよね。

ですが、競馬ってのは即金性が高く結果が出たらすぐに

下ろせるようになっているんです。

結構他にはないいいとっころが詰まったものになります。



そうゆうものを使って今週も運用していこうと思うのですが

今回は枠連に設定し、資本金は20万で

やってみたいと思います。

コンビニはやはり便利!

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。



今日はコンビニって便利だなーって思ったので書いていきたい

と思います。

今やコンビニが家の近くにあって当たり前って感覚になって

ますよね。最近いろいろサボり気味になって来ててかなり

利用させてもらってます。

飲み物欲しいなと思ったらコンビニに行けば冷えたジュースが

買えますね。しかも整髪料、ご飯、充電器、お菓子、ペンなど

意外といろんなものがあるのでスーパーやらデパートに行か

なくても案外ちょっとしたものならなんでも揃ってます。

すごく便利なものでそれが24時間ずっと空いているのですごく

便利ですね!

そう思った今日この頃でした。


まあ家にいることが多くなっていたのでそんなことに改めて

思いました。最近はもっと競馬について勉強をしていこうと

思ってまして競馬ソフトは基本的に自動なんですがマニュアル

でやるモードもあったのでちょっと今週はチャレンジして

みたいと思います!

社内失業について

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。



今日は社内にいるモチベーションを失って社内失業状態に

なっている40代が多くなっています。

なぜそんなことになっているのか

それはバブル期に社会に出た世代と団塊ジュニア世代が集中

していたため人が多くなっているのである。

その中で出世しようと思ったらかなりの競争率になっている

のである。

さらにその下の就職氷河期があったので部下を持ちにくく

自分でなんでもやってしまえるので仕事に対する責任感が

強いのだがコーチング力、コミュニケーション力が欠けて

いてこれから先のことも見えてしまうのでモチベーションが

下がってしまっている。


こんな事態になっているのは根本的に将来性がその人の中で

決めてしまっていることが大きく響いていると思います。

せっかく頑張ってきていたのだが途中でモチベーションが

下がってしまうのはもったいないと思います。

結局なにに幸せを感じるのかはお金の部分になってくると

思います。

そんなお金もちゃんと守れていますか?

なかなか自分で守ろうとしても難しいと思うんですよ。

しかしぼくはちゃんと守っていこうとしているので

それが競馬ソフトを使った資産運用だったりしただけですが

これできっちり自分の持ち金を守れるならと思いやってます。

もし興味ありましたらGLANZで調べられますのでご覧ください。

値上げの波

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。


今年に入ってから色んなものが値上がりしましたね。

塩、ガリガリ君、タバコなど、、、

その中でもぼくはAmazonの配送料が増えるようになった

ことはショックでした。

普通に考えたら自然と利益を求めることは大切です。

プライムの会員数を増やすために行ったこと。

経営者とかなら誰しもが考えること。でも普通に働いてて

欲しいものを我慢しながら生活しててもつまらないですね。

そう思うとなにかしらな行動が大切。

ぼくは欲しいものがたくさんあったので行動の1つとして

競馬ソフトを使った資産運用をしてます。

様々なもの見ている人だったらなぜ競馬が?ってなると

思います。しかし上手いことすると投資系の中でも

自分が見てきた中では安定しているものだと思います。

ロジックを理解していたらすごくいいものやと思います。

もし気になることがありましたらGLANTってので

しらべてみてください。

円は安全資産?

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。


今日は円は安全なものなのかについてに触れていきたいと

思います。

まず日本人から見た国の借金は1000兆円を超えています。

ですが外国から見た日本は信用はあるのです。

なぜかと言うとまず信用をどこで見ているのか、1000兆円の

借金はしています。しかし、日本は海外にお金を貸してる額が

多いのです。それこそ世界第3位になるレベルであります。

なので外からの信頼は熱いです。

逆に海外からの借金が多い国は全く信用されません。

なので、円の価値ってのは結構大きいものになります。

なのでその円を大切に扱うことによって海外で困ることは

少ないと思います。

だから今持っているお金を大切に扱ってあげてください。

国としても投資、資産運用ってのを後押ししてくれるような

時代なのでこの流れはどんどん乗っかっていってもいいと

思います。

どんな形でやるかは自分次第だとは思いますがぼくは

競馬を資産運用として扱えるものがあったのでそっちで

がんばっています。

今のアルバイトは、、、

ぼくは競馬のソフトを使った資産運用で利益を出しています。

今の世の中お金を銀行に預けてあるだけでは損な時代になっ

てきてます。

じゃあどうするの?ってなったときにぼくは競馬のソフトを

使った資産運用って形で始めました。



今日はアルバイトでの労働について触れていこうと思います。

アルバイトは様々なものがあると思いますがブラックバイト

ってのも中にはあります。

例を出すなら最近埼玉の高校生が未払いの賃金があると

いうことで報道に取り上げられてましたね。

なぜそうなったかというと15分に満たしていないものは

切り捨てと言うものでした。

これにするとどういうことになるのかというと出勤と退勤

合わせて最大28分もの時間を無給状態になるということです。

アルバイトからすると不公平に聞こえますね。

経営者からするとプラスなんですがアルバイトでも公平性の

ためにあるものなんです。

なぜかと言うとできるアルバイトは10分でできることを

新人とかは20分かかるとします。

これを分給でしていたら2倍もかかるしサボる人を大量に

作ることになります。

真面目に早くやってる人、経営者にはマイナスになります。

それに合わせバイトにも大きな責任が出てきます。

それを適当なバイトがやってしまうと経営者にも響いて

きて割に合わなくなってきて挙げ句の果てには潰れると

言ったリスクもついてきます。


経営者になることを夢見ている人はたくさんいると思います。

しかしアルバイトの行動1つで大変なことになります。

そんなもしもの時が訪れたとしても貯蓄をしっかりしていたら

耐えれると思います。

自分の資産を守るには運用をしていくことが重要です。

そんな運用ってのも自動でやっていけたら楽になると思うので

ぼくは競馬ソフトを使った資産運用ってのをやっています。

GLANZ

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。